シャンプーの香りを持続させるには

シャンプーの香りを持続させるには

 

シャンプー 香り

 

ほとんどのシャンプーにはさまざまな香りが付いています。

 

石けんの香り、フローラルの香り、さまざまな香りはとても心地よいですよね。

 

シャンプーの香りをコロン替わりにしている方も多いのではないでしょうか。

 

しかし、洗い方やシャンプーの種類によっては、翌日まで香りが残らない商品も多いでしょう。

 

どうすれば、翌日までシャンプーの良い香りを残すことができるのでしょうか?

 

いくつかの例をご紹介いたします。

 

まず、髪の毛を縛ると香りが持続しやすいといわれています。

 

髪の毛を洗ってドライヤーで乾かしたら、あとは髪の毛を結ぶようにしましょう。

 

朝髪の毛をほどいてでかけると、洗い立ての様に香りやすいのではないでしょうか。

 

髪の毛を結ぶと香りが凝縮しやすいのでしょう。

 

リンスやトリートメントの時間を延ばすと香りが長続きしやすいともいわれています。

 

やはり、髪の毛に付ける時間が長ければ香りもしっかりと付着するのでしょう。

 

トリートメント等は時間を置くと成分が浸透しやすいともいわれているので、髪の毛を綺麗にするためにも試してみてはいかがでしょうか。

 

トリートメントの量やシャンプーの量を増やしても、香りが残りやすいといわれています。

 

シャンプーの香りを残したい人は、これらの方法を試してみてください。

 

匂いが残るシャンプー

 

一番手っ取り早いシャンプーの香りの残し方は「香りが長続きしやすいシャンプー」を使うことです。

 

シャンプーによっては、香りが強く、次の日までしっかりと香りが残っている商品もあります。

 

好みの香りのシャンプーが見つかれば、ずっと香りを漂わせることができますよね。

 

たとえば、KOSE ハッピーバスディ プレシャスローズは香りが長続きしやすいといわれています。

 

次の日の夜までしっかりと香りが続きますし、フルーティなローズの香りが女性らしく、とても良いと評判です。

 

エッセンシャルもおすすめのシャンプーです。

 

煙草の香りにも負けない、と評価されるほど強い香りのシャンプーとなってます。

 

使い心地もよく、いくつか種類があるので自分好みの香りや質感を探し易いのではないでしょうか。

 

有名なシャンプーなので、ドラッグストア等でも見つけやすいと思います。

 

 

ハーバルエッセンスも良いでしょう。

 

こちらもとても有名な商品であり、香りのよさにも定評のあるシャンプーとなっています。

 

香りはもちろん質感もよく、つややかな髪の毛にしてくれるシャンプーだと評判の商品です。

 

 

他にもラックススーパーリッチシャイン、いち髪、セグレタ等は香りが強いと評判のシャンプーです。

 

白髪染めシャンプー人気No,1! 利尻カラーシャンプーサスティ

関連ページ

種類
日本国内では、本当にたくさんの種類のシャンプーが販売されています。 安い商品であれば、数百円程度で購入をすることができるでしょう。
シリコンシャンプーはダメ?
最近、ノンシリコンシャンプーが増えて来ましたね。 ノンシリコンは、文字通りシリコンが含まれていないシャンプーです。 一般的に市販されているシャンプーは、シリコンが入っている「シリコンシャンプー」となっています。
スカルプシャンプー
薄毛対策商品として有名なのが、スカルプシャンプーです。 男性用シャンプーというイメージが強いスカルプシャンプーですが、最近は女性用のスカルプシャンプーも増えて来ました。 そんなスカルプシャンプーにはどんな効果があるのでしょうか?
シャンプーとトリートメントの役割
一般的に洗髪剤は、シャンプーとトリートメントに別れています。 リンスインのトリートメント不要の商品もありますが、多くの方はシャンプーとトリートメントを両方使っているのではないでしょうか。 シャンプーとトリートメント、それぞれにはどんな役割があるのでしょうか。
良いシャンプーの条件
シャンプーは本当にたくさんの種類が販売されています。 ドラッグストアに行くと、壁一面にたくさんのシャンプーが売っていますよね。 では、どんな市販シャンプーが良いシャンプーといえるのでしょうか? 良いシャンプーの条件をいくつかご紹介いたします。
シャンプーの成分
シャンプーの成分に着目して購入したことはありますか? ほとんどの人は「評判が良いから」「ドラッグストアでなんとなく見かけたから」「CMで気になったから」など、なんとなく購入をしている方が多いでしょう。 しかし、シャンプーには「頭皮に悪い成分」や「薄毛を悪化させてしまう成分」が含まれているかも知れないのです。
シャンプーの香り
シャンプーに必ずといって含まれているのが「香料」です。 シャンプーは、さまざまな良い香りがありますよね。 同じメーカーの同じ種類のシャンプーでも、全く違う香りのするシャンプーも存在しています。
シャンプーの回数
シャンプーの歴史