螺髪

螺髪

 

螺髪は、毎日少しずつ白髪を目立たなくしていくことができます。

 

新しく伸びた白髪も自然に染めていく白髪染めシャンプーなのです。

 

螺髪は、古来より天然染料として使用されている『ヘナ』と『ヘマテイン』を採用しているのです。

 

天然由来の成分ですから、毛先から生え際まで違和感なく徐々に染めていくのです。

 

また、髪と肌に対する刺激が少ないアミノ酸系界面活性剤を洗浄成分として使用しているのです。

 

敏感肌やアレルギー体質の人でも安心して使うことができるのです。

 

 

螺髪の長所

 

天然色素で優しく染めてくれます

 

螺髪は、古来より天然色素として有名な成分を配合していて、毎日のシャンプーとして使用することできる点が大きな長所となっています。

 

螺髪は自然な色合いに白髪を染めていくことができます。

 

ヘナという成分は着色する以外にも、ヘナは髪に若々しいツヤとハリを与えるトリートメント効果が期待できる天然染料なのです。

 

そして、ヘマテインですが、これはインド原産のマメ科の植物ログウッドから抽出される成分で、髪に含まれるわずかな鉄分と結合して黒色色素を髪に吸着するのです。

 

洗髪しても色落ちしにくいのが特徴で、白髪染めの効果を長持ちさせることができるのです。

 

 

トリートメント成分で頭皮改善

 

螺髪は、痛んだ髪や衰えた頭皮を補修してくれます。

 

螺髪には、白髪を予防する天然エキスがたっぷりと配合されているのです。

 

他の配合成分は、カミツレやセンブリ、さらにはトウガラシやウイキョウ、セージ、ウコン、オタネニンジン、キダチアロエなどとなっています。

 

いずれも、昔から生薬として用いられているものを厳選しているのです。

 

洗浄成分は敏感肌や乾燥肌の方にも安心の低刺激の天然アミノ酸系界面活性剤を採用しています。

 

毛穴の奥までしっかり汚れを落としてくれながら、高分子タンパク質を配合した螺髪でなめらかな髪にしていくのです。

 

 

螺髪の短所

 

白髪染めシャンプーですから、白髪が目立たなくなるまでには相当な時間が必要となります。

 

口コミなどでは最大で2ヵ月位は考えておいたほうがいいでしょう。

 

しかし、髪質はかなり良くなった実感があるということも言われています。

 

染め上がりは、どうしても個人差があります。

 

すぐに染め上がったという人もいれば、全く効果がないという人もいます。

 

ヘアカラーでは、頭皮のかぶれなどを指摘する人はいても染め上がりにそれほどクレームをつけることはないことを考えると白髪染めという名前を冠していながら染まらないというのはやはり短所と言えるでしょう。

 

費用はどうでしょうか。

 

螺髪白髪染めシャンプーの値段は2500円です。

 

これは他の競合する白髪染めシャンプーと同程度の値段となっています。

 

費用が一緒でしたら、かなり悩みますね。

 

いずれにしても、シャンプーとしてはどうしても値段がネックとなります。

 

「白髪染め」の部分でもっと効果があれば費用対効果もあるのですが、この点が最大の短所となりそうですね。

 

 

口コミ

 

「以前は自宅でヘアカラーしたり、美容院で染めてもらったりしていました。多くの人がそんな感じですよね。でもそれでは生え際の白髪がすぐに目立つようになってしまって自分では不本意だったのです。ですから、次に染めるまでが結構ストレスを感じていたのです。あまり頻繁に染めても髪が傷んでバサバサになるのが嫌で2ヵ月に一回ペースだったんです。そうなると2ヵ月経つ頃は白髪もけっこう目立ってきますから、生えぎわを隠すのに苦労していたのです。そこで、何かいい方法はないかなと探していて、見つけたのが螺髪だったのです。白髪染めシャンプーということで最初は効果も懐疑的だったのですが、私と相性が良かったのでしょうか。3回目くらいからけっこう染まるような実感があったのです。人によっては何十回やっても染まらないということですから、よほど私と相性が合ったのでしょうね。白髪染めシャンプーですから、毎日染めていることになるのですけど、そんな実感はありません。それでいて、生えぎわがしっかりと染まっているのですから、鏡を見るたびに満足感で一杯になりますよ。」

 

「螺髪はシャンプーとトリートメントで染めるタイプになりますが、私の場合は白髪染めシャンプーだけを利用しています。これでも十分に効果があったからです。トリートメントは普通のものを使っています。これは長年愛用していたものですから替えることができなかったのです。それでも白髪染めシャンプーをしながら普通のトリートメントをしても染め上がりに影響がなかったのが使い続ける決め手になりました。白髪が自然に染まることで、やっぱり見た目が全然違ってくるのが嬉しいですね。ずい分若く見られるようになった気がして周囲からの評判も上々ですよ。」

 

 

最もお得なショップ

 

螺髪シャンプーは公式サイトと通販サイトでは、値段が変わりません。

 

ですから、安心感とか定期購入するのでしたら公式サイトをおすすめしたいところです。

 

しかし、通販サイトでは特にYahoo!ショッピングなどでは買い物額に応じてTポイントが付与されます。

 

公式サイトも通販サイトもクレカで購入すればクレカのポイントが付くのですが、Yahoo!ショッピングサイトでは、そのうえにTポイントが付くのですから、お得感が広がります。

 

定期購入でしたらさらにお得になるでしょう。

 

このあたりは好みになるのですが、Tポイントの付与率も高いですし、お得なショップと考えたらYahoo!ショッピングサイトがおすすめですね。

 

お得な公式サイトは=毎日のシャンプーだけで白髪を染める「螺髪EX」

 

白髪染めシャンプー人気No,1! 利尻カラーシャンプーサスティ

関連ページ

白髪染めシャンプーの使い方
白髪染めと言うと、カラーリング剤を使った物が主流でしょう。 しかし最近は髪染めシャンプーを使う方が増えて来ました。
すぐには染まらない
通常、白髪染めを使うと10分15分程度で白髪染めが完了します。 一度で白髪を黒々と染めることができるでしょう。 しかし、白髪染めトリートメントや白髪染めシャンプーは、すぐに染めることはできません。
シャンプーとトリートメント比較
髪の毛に優しい白髪染め、といえば、白髪染めシャンプーやトリートメントでしょう。 どちらも髪の毛を痛めることなく、手間も掛からず、毎日染めることができる商品です。 どちらも似たような商品ではありますが、どのような違いがあるのでしょうか。
長所はノーダメージ
白髪染めシャンプーのメリットといえば、髪の毛を痛めない部分でしょう。 白髪染めは、どうしても髪の毛にダメージを与えてしまいます。 もともと髪の毛の色を薄くするよりも、黒染めの方が髪の毛を痛めやすいといわれていました。
手が汚れる?
白髪染めのデメリットといえば、手が汚れてしまうということです。 自宅で使う白髪染めには、専用の手袋がついている商品も多いでしょう。 手袋を付けなければ、手が白髪染めの液体で黒くなってしまうのです。
毎日使う?
白髪染めのために行うカラーリングは、毎日行うものではありません。 カラーリングは、ただでさえ髪の毛に大きなダメージを与えてしまうものです。 そのため、白髪が伸びてきたからといって頻繁に行うことはおすすめをすることができないでしょう。 また、白髪が目立たないように、と頻繁に行うこともできません。
男性も使えます
白髪染めシャンプーは女性向け商品の方が多いように感じます。 それにはいくつかの理由があるでしょう。 まず第一に、男性よりも女性の方が白髪を気にする方が多いからです。
口コミで多いデメリット
白髪染めシャンプー・トリートメントは今とても注目を集めている商品です。 気軽に使える、髪の毛を痛めない、自宅でも使いやすい、手袋装着不要等、メリットがたくさんあります。 しかし、口コミ評価を見ていると白髪染めシャンプー・トリートメントの悪い評価も見かける場合があります。 悪い口コミは、どんなものが多いのでしょうか?
染まらないものに注意
白髪染めシャンプーの中には、使っても効果がなかった、染めることができなかったという場合もあります。 これにはいくつかの原因があります。
人気商品
気軽に白髪染め出来る商品といえば、白髪染めシャンプーや白髪染めトリートメントでしょう。 どちらも入浴時に、気軽に髪の毛を染めることができると評判です。 使い方はどちらも代わりはありませんが、どちらかというと白髪染めトリートメントの方が人気の様です。 それには、いくつかの理由があります。
カラーリンスとの違い
白髪染めシャンプーやトリートメントが主流となってきました。 しかし、あまり見かけませんが、「カラーリンス」という商品もあります。
色は黒のほうが染まりやすい?
白髪染めトリートメント、白髪染めシャンプーにはカラーバリエーションのある商品もあります。 通常の白髪染めより、カラーバリエーションは多くはありません。 ほとんどの商品は、ブラックとブラウンの2色展開なのではないでしょうか。
一番簡単な白髪染め
白髪染めはとても面倒ですよね。 時間もかかるし手も汚れる。 綺麗に染まらない場合もありますし、ムラになったり染まり忘れている部分がある場合もあるでしょう。 後片付けも面倒ですよね。
抜け毛や薄毛の悪化に注意
ロングヘアーの方のコスト
白髪染めの液剤はそれぞれ容量が限られています。 ショートカットからセミロングくらいの髪型であれば、白髪染め1個で十分足りるでしょう。
黒耀シャンプーQS
黒耀シャンプーQSは今話題の白髪染めシャンプーです。 白髪染めはとても面倒ですよね。 いちいち準備をしなければいけませんし、染める度にどんどん髪の毛が傷んでしまいます。
レフィーネ
白髪を染めたい!でも髪の毛を痛めたくない! そんな人に大好評のレフィーネ白髪染め。
パサつきに効くトリートメント
髪の毛がなんだかパサつく…そんなときはトリートメントの出番です。 普段のシャンプーとコンディショナーだけではパサ付く髪の毛の補修は間に合いません。 しっかりとトリートメントをして潤いをプラスしてみてはいかがでしょうか?
白髪染めの頻度
「あっ、そろそろ白髪染めしないと」 ふと鏡を見て白髪が気になったとき、こう思うことってありますよね。 染めたては綺麗でも、数週間経過するとどうしても生え際の白髪が気になり、染め直さないとなーと感じてしまいます。
haru シャンプーの効果は?
haru 黒髪スカルププロという天然成分100%のノンシリコンシャンプーなのですが、これを使うことによって頭皮や髪の健康だけではなく、なんと白髪ケアができ年齢的に白髪が気になり始めた人の救世主になるはずです。
利尻カラーシャンプー
しっかり染まる白髪染めシャンプー
美容室の白髪染め
白髪予防
白髪を自分で染める